So-net無料ブログ作成

空手ボーイ、靴なくす。 [学校]

空手ボーイが、学校でくつをなくした。
そしてママがそれを知ったのはなくしてから2週間後のことでした。

空手ボーイの話によると、こういうことらしい。
休み時間に友達とサッカーボールで遊んでいたとき、たまたま靴も一緒に蹴ってしまい、フェンスの向こう側へ飛んでいってしまった。
彼が、その日の当番先生にわけを話したところ、フェンスの向こう側へ行くことは禁止されているから取りにいってはだめだ、と言われたそうだ。
後になって、見に行ったときには、もう靴はなくなっていた。
と、いうことだ。
空手ボーイは、その日の残り時間を靴なしで過ごし、ママには、靴はかばんの中にあるんだ、と嘘をつきました。その後2週間、彼はうちにあった別の靴をはいており、ママは気がつきませんでした。

やがて、その靴がぼろになっているのを見たママが、あれ、もう一足持ってるでしょ?と言ったことからこのことは発覚しました。

空手ボーイは、靴をなくしたことをママに言ったら怒られる、と思ったそうだ。
でも、もしその時に言ってくれたら、ママは先生に一言言えたと思うんだよね。
確かに、フェンスの外へ行ってはいけないのは、生徒の安全のためかもしれない、でも、例外があってもいいんじゃない?融通を効かせようよ。
生徒が行けないなら、先生が行ってくれればいいじゃない。先生の監視の下で行かせてくれればいいじゃない。一緒に取りに行ってくれたらだめなの?

そういう、問題を解決するっていうことを、学校でも教えてほしい、とママは思う。
何か困ったときに、先生が、はい、あきらめなさい、って言うんじゃなくて、頭を使うことを教えてほしいの!!
頭を使って、何か解決策を考えてくれたらいいのに。

靴をなくしたって、これは空手ボーイがなくしたんじゃないよね。彼のせいじゃない。何かが間違っている、とママは思うんだよね。

ママに言ってくれなかったのもちょっと残念だけど。ママが怒るのそんなに怖い?って聞いたら、うん、少し、だって。そうかなあ。
やっぱり、まだ親になりすぎてるのかな。できるだけ友達に近づこうと思ってるんだけど。難しいね、親子って。もっと、頑張ろうっと。


私って、かわいいー! [母の疑問]

人物紹介にも書いたとおり、うちのプリンセスはかわいい。
そして、自分でもそう思っている、らしい。

先日、私の携帯で写真をとってあげたところ、お、なかなかよく撮れてるじゃん、という写真があったのでプリントアウトしてみた。空手ボーイの写真を日本の両親に送るので、プリンセスの写真もないと、と思って何枚か撮ってみたんだよね。

できた写真をさっそく見せて、ほら、かわいく撮れてるよっていったら彼女は
オーマイガッド!!私ってすごくゴージャス!!!!
、、、、、、、、点々、、、、

確かにかわいく撮れてるけど、本人にそううっとりされると、ちょっとねえ。いくら自分の娘とはいえ、ええっ?て感じ?そういうところは、私に似ていない。私はどっちかというと自分の見た目には自身なんか全くなかったし、嫌いだったなあ。

誰に似たんでしょうか。

空手ボーイも最近伸びてきた髪をツンツンに立たせて鏡の前で一生懸命に整えたりしている。もう色気づいて、気になる女の子でもいるのかしら、とかちょっと興味津々のママなのです。でも、聞いても教えてくれないけど。いないよ、そんなの、だって。

ま、プリンセスは来月で7歳だけど、そんなんじゃ、将来トラブルだぞ、ってうちのオージーに言われた。私もちょっとはそう思う。見た目ばっかりかわいくて、中身がうちのオージーみたいだったら確かにトラブルよ。将来どんな男を連れてくるか、楽しみにはできないママなのでした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。