So-net無料ブログ作成

ママがママで居ること [ファミリー]

最近、ママはママで居たいと思う事が多い。

当たり前の事かもしれない。
でも、今まではどちらかというと妻でいる時間がメインだったと思うんだよね。

去年1年頑張って勉強して、デンタルナースの資格をとった。今年は週3日のパートタイムを始めた。そしたら、自分の時間が増えてきてそれをエンジョイしているのよね。

それまでは、家に居て家族のために家事をして、うちのオージーの仕事の送り迎え、キッズの送り迎え、長男坊、次男坊、さらには他の居候までいたよね。

家族が真ん中、ママはその周りでグルグル、バタバタとしていたような気がするの。

ところがところが。
最近ママがママの部分を進出させてきたんだ。自由でいる時間がどんどん増えて、楽しくて、もっと~ってさけんでる。

仕事に行ってると楽しい。キッズと居る時間もママがママでいられる時間だ。一緒に家事を手伝ってもらうのも、買い物に行くのも楽しいね。平気でおならもできちゃうよ。

でも、1人で家にいたり、うちのオージーと二人だけで、家にいたらそれは妻にならなきゃいけない時間だ。

妻になること、それはママがママでいられないということ。何ででしょう。
うちのオージーをハッピーにさせてあげること、それが妻の仕事。仕事だと思ってしまうのがいけないのよねえ。わかってるんだけど、、、ねえ~。

みんなどうしてるんでしょう。

空手ボーイを空手に連れていく、週3日。
2時間近くのトレーニングをプリンセスと一緒に見ている。本を読んだりしながら座ってる。そんな親はそんなに多くない。みんなドロップオフしてまた迎えに来る。
でもママがそれでも座ってるのは、家に帰ったら妻にならなきゃいけないからだ。
暇人だなあって思われたって構わないの。ちゃんと夕ごはんの支度だって終わらせてから来るんだから。

これって悪いことかなあ。妻で居たくない、ママで居たいと思うこと。

うちのオージーの妻で居たくないわけじゃないのよ、でも。
愛はあるわ。この人の面倒は他の誰にもできないの。大好きな人よ。

ただ、少し自由を味わったら妻で居ることが今までより不自由に感じるようになったのねえ。昔はただ、夢中でこなしていたから不自由なんて思いもしなかったのに。

今はきっとこういうストレスの時期なのかも。次男坊が裏庭の倉庫に住み着いてもうすぐ2年近い。この前の胸が痛い事件の後、長男坊も一緒に住み着いている。

助けてあげたいと思う。この気持ちは嘘じゃない。でも、彼らがいる限りママはまだママになれないの、わが家なのに。落ち着けない。ごめんなさい。

もう少し修行が足りないのよ。
でも、この修行の時期を超えたらまた何かイイことがある様な気がするの。

来年は仕事が増えるとイイなあ。頑張ろう!
自分が頑張らなきゃ、人にも頑張れって言えないんだよね。そんなことない?

ワガママね。でも、幸せになりたいの。家族の幸せも、ママ自身の幸せも両方欲しいの!
それくらい願ってもイイよね(^_-)-☆

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。